回回日記

続けばいいな。

再録高騰予測メモ

01〜05:デーモン

無視
06〜10:剣闘獣

無視

11〜15:ライトロード

ライトロード・アーク ミカエル

16〜20:ジェムナイト

21〜25:ヴェルズ

26〜30:インゼクター

31〜35:聖刻

36〜40:マドルチェ

41〜45:水精鱗

46〜50:魔導

51〜55:聖騎士

56〜60:シャドール

61〜65:クリフォート

66〜70:霊獣

71〜75:セフィラ

76〜80:アロマージ

81〜85:彼岸

86〜90:メタルフォーゼ

91〜95:クリストロン

96〜100:召喚獣

 

aikoの「予告」!!!

 

新曲です

 

 

うおおおおお!!!やったぜ!!!

と雄叫びを思わず挙げたくなる情報が入って参りました。それはaikoが出演するオールナイトニッポン50周年「岡村隆史のANN歌謡祭in横浜アリーナ2017」の日の事でした。aikoの新曲が発売されることが発表されたのです。

新曲タイトルは「予告」。発売日は2017年11月29日。通算37枚目のシングルで、前のシングル「恋をしたのは」よりおよそ1年と2か月ぶり。シングル発表のインターバルとしては、2009年2月18日発売「milk/嘆きのキス」から、2010年2月3日「戻れない明日」の一年間を超える最長です(多分。間違えてたらごめんなさい)。いやあ長かった。

 

にしてもタイトルが気になる

 

 「予告」だって? 予告と聞いて思い浮かぶ単語なんて、次回予告、ホームラン予告、犯罪予告(物騒)、他には特に…。aikoの曲なので恋愛曲なのだろうと思いますが、あまりそれに派生しないような単語です。

世の中の作品に目を向けてみると作家の東野圭吾の人気作品にありそうな感じ。「秘密」とか「変身」とか。また、Jpopでは平井堅の「告白」が思い浮かびました。(他にも幾らでもあると思いますが)

 


平井堅 『告白』

 

東野圭吾作品はミステリーで「告白」もミステリアスな雰囲気の曲…。

やっぱり予告という単語にはなんとなくサスペンスなイメージがあると思います。

今回のaikoは何を「予告」するのでしょうか。

 

 

どんな曲だろうか

 

aikoの過去曲から考えると…普通にあったわ「予告」みたいな感じのタイトル。7thシングル「初恋」のカップリング曲「脱出」。もう少し考えると8thシングル「秘密」収録の「秘密」、「約束」もある。しかしながらこの2曲は恋愛的な場面でも普通に使われそうなので同じようだというのは違うか…。

「脱出」はギターが印象的なロックです。歌詞は複雑な恋愛感情をうたっているようですが、私には難解でこれ以上はせつめいしづらいです(逃げ)。

私は「予告」は「脱出」のようにロックなテイストな曲だと思います。どうしても「予告」でポップな明るい曲になるとは考えづらいです。バラードという線もありますが、最近のシングルの傾向から考えると「もっと」、「恋をしたのは」とバラード寄りの楽曲続きと考えると、ロックなのでは、と思います。

 

 

おわりに

 

なにかな、なにかな、と予想してみるのも楽しいですが、その答えが11月2日(木)のニッポン放送岡村隆史オールナイトニッポン」で聴けます。もうすぐです。早い!嬉しい!このラジオは必聴です!

タイアップはなさそうだなーと思いますが、CDジャケットとかカップリング曲とかインタビュー記事とかテレビ出演とか!色々な楽しみが押し寄せてきます。

 

わくわくしながらこの1か月過ごせそうです。ありがとうaiko

 

おわり。

 

 

 

 

私生活がなんだかすっごく大変だどん!

まあそんなことはどうでも良くて。

買いました、太鼓の達人

 

taikops4-ses.taiko-ch.net

 

昔、PSPの「ぽーたぶるDX」にハマってひたすらプレイしていた思い出があります。(といっても鬼の★8くらいまでしか出来なかったけどね。)それで今回PS4版が発売すると聞いて買おうと心に決めていました。体験版をちょいちょいプレイしていたほど楽しみでした。

 

購入したのはダウンロードでDLC込みのデラックス版。他のゲームを進めながらも合間合間にプレイするゲームだと思うのでディスクの入れ替えのないのが一番です。タタコンも欲しかったのですがなんとなく後でいいかと思いスルー。

 

プレイしての感想(2時間程しかしてない)ですが、普通に楽しいという普通の感想です。「太鼓の達人」というゲームの楽しさです。そりゃそうです。あと懐かしい曲をまたプレイできるという喜びもあります。あえてマイナス点を挙げるならストーリーモードがない事です。でも別に私はストーリーに期待していたわけではないので良いのですが。

 

後からAmazonの評価を見ると割と★は少な目でした。購入者のマイナス点が散見されましたがそれにテキトウな言及をしてみます。

 

・演出不足

例えば「ぽーたぶるDX」では初音ミクの曲をプレイする時には関連キャラが演出として画面下部に登場したが、本作品にはそういった演出がない。

確かに言われてみれば少し寂しい所です。キャラクターと「セッション」という演出には力は入っていると思いましたが。

 

・曲が少ない

本作品では通常で70曲程の収録、DLC込みで100曲になる。

これって少ないんですね。あまり詳しくないのですんなり私は受け容れています。

 

・既存曲が多い

これまでの家庭用ゲーム機で発売された太鼓の達人でさんざん収録された曲ばかりが入っている(らしい)

私のようなライトなプレイヤーとしては気にならないところです。

 

タタコンがくそ

反応悪い。改造法が待たれる。

これは買おうと思ってた私には本当に残念です。今後も太鼓の達人PS4で出るかもしれないのにこれは足を引っ張る事実だと思います。

 

以上そんなところです。

 

 

…なんかテンション高く始めた割に変に真面目なトーンの記事になってしましました。

まあともかく楽しく太鼓ライフしようと思います。

 

おわりだどん!

 

 

タモリ倶楽部 空耳アワード2017 曲まとめ

今更の記事ですが、タモリ倶楽部空耳アワード2017に登場した歌手と曲名をまとめた記事です。私的なメモみたいなものです。

 

ゲスト:

浦沢直樹

星野源

松たか子

マーティ・フリードマン

 

前編

ロック部門①

ホワット・アバウト・ラブ/ハート

アート・オブ・ハートブレイク/ダリル・ホールとジョン・オーツ*1

ヘリオトロープ/アット・オブ・ザ・ドライヴイン

フランキー・シナトラ/アヴァランチーズ*2

 

ロック部門②

ログゼット/ドクター・フィールドグッド

ネバー/ムーヴィング・ピクチャーズ

ドゥギー・ジャイロ/ザ・トイ・ドールズ

キングス・オブ・ザ・ヒア・アンド・ナウ/ゼブラヘッド

 

ソウル&ヒップホップ部門

シーズ・クラフティ/ビースティ・ボーイズ

セプテンバー/アース・ウインド&ファイアー

アイム・クール(インタールード)/アウトキャスト

シャイ・シティ/コモン

 

2017 空耳 主演男優賞「藤田 佳彦」出演作品

バモス・アル・マール/ジャイルス・ピーターソンズ・バハマ・・クルトゥーラ・バン

グァンタナメラ/サンドパイパーズ

ターン・ターン・ターン/ザ・バーズ

 

主演男優賞「金枝 修」出演作品

ゴッド・コンプレックス/パブリック・エネミー

メア/ラムシュタイン

デインジャー/キッス

 

スーパースター部門

サムバディー・トゥ・ラブ/ ジャスティン・ビーバー

タイム・イズ・ラニング・アウト・ファースト/ジェームス・ブラウン

カレンダー。ガール/ニール・セダカ

ジョニー B.グッド/チャック・ベリー

 

後編

空耳アワード3連覇 レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン

ボムトラック*3

スネイクチャーマー*4

キリング・イン・ザ・ネーム*5

 

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン作品

ダウン・ロデオ

ビューティフル・ワールド

 

メタル部門①

コントロールド・デモリション/フィア・ファクトリー

ビカミング/ パンテラ

ショー・ミー・ザ・ラス/セパルトゥラ

 

メタル部門②

B.Y.O.B/システム・オブ・ア・ダウン

吠える星の下に/グレイドル・オブ・フィルス

リゼルジンさんによる嘔吐、吐瀉物による洗浄/カーカス

 

みやぞん出演作品

愛と悲しみのボレロ/ピエール・バルー

ホット・フォー・ティーチャー/ヴァン・ヘイレン

 

みやぞん未公開作品

セイ・ユー・ウィル/スライ&ザ・ファミリーストーン

 

ボブ・ディラン 空耳コレクション

追憶のハイウェイ61

サラ

ライク・ア・ローリング・ストーン

 

浦沢直樹 投稿作品

ファイヴ・マイルズ・アウト/マイク・オールドフィールド

 

ディーヴァ部門

サングリア/タニア・マニア

イフ・ウィ・ホールド・オン・トゥゲザー/ダイアナ・ロス

ハッピー・ニュー・イヤー/アバ

レッグス/PJハーヴェイ

フィール・フォー・ユー/チャカ・カーン

 

ワールド部門

おいしい水/セルジオ・メンデス&ブラジル’66

インターナショナル・アフェア―feat.デビ―・ノヴァ/ショーン・ポール

百発百中のマラカトゥ/シコ・サイエンス&ナサフォン・ズンビ

ママ/ラスカマゥン*6

 

空耳アワード2017 グランプリ

ショー・ミー・ザ・ラス/セパルトゥラ

 

以上

空耳内容をまとめないのは許されたい…。

 

 

*1:星野源が好き

*2:星野源が好き

*3:空耳アワード2013

*4:空耳アワード2015

*5:空耳アワード2016

*6:気象予報士 森 朗 さん 投稿作品

寄せ集め日記!!!

みなさんこんにちは、日記の記事です。

 

SHISHAMO「明日も」

最近はこの曲に元気をもらってます。去年ドコモのCMになってヒットしたやつです。とってもポップな曲で、歌詞は学校や仕事が大変だけど頑張ろうという感じに幅いろい世代に対する応援ソングになっています。こりゃ人気になるぜ!って曲です。

 

〇MステSP録画すればよかった

録画時間ない、見る時間捻出できない、とか思ったり、aikoが出ない時点でもうだいぶモチベがなかったので録画しなかったのですが、今はちょっと後悔してます。録画して早送りしながらでも一応確認しとけばよかったな、と。新たに好きなアーティスト、曲を発掘するチャンスでした。
岡崎体育さんが面白かったみたいなネット記事を見たのもその後悔の一因です。

 

Twitterを始めようかな

やはり情報収集という点でTwitterはとても優れていると思います。また、思ったことをそれなりに人に読まれても良いような文にしてアウトプットする、というのは文を書く習慣づけになり、文章の組み立ての練習になりそうなのも良いです。私の駄文も改善されるかもしれません。一方で、不安な点もいろいろありますがまあ目をつぶり…?

 

〇結局spyralを作った

エクストラパックは微妙な結果となったけれど無理矢理へリックスを買い足し【SPYRAL】を完成させました!しかしながら私は大会とかに出るわけではなく友達とフリーでぷれいするだけなので、【SPYRAL】強すぎる問題が残っています。いや分かり切っていたことなんですけど…。もう勢いで作ったから…。ちょっと試したら売ろうと思います。

 

ではおわり。

 

【遊戯王】エクストラパック2017を買うつもりはなかった。なかったんだ。【3箱+α】

みなさんこんにちは。

 

昨日9月9日、遊戯王の拡張パック「EXTRA PACK 2017」の発売日でしたね。収録されている、テーマは4種類。【SPYRAL】【サブテラー】【ヴェンデット】【F.A.】の4種類。その中でも同パックでは【SPYRAL】【サブテラー】が主にフィーチャーされていて、特に【SPYRAL】は環境トップになり得る程の強さだと噂されてます。

私は当初このエクストラパックは買う気がなかったのです。「SPYRAL」「サブテラー」はそれなりに魅力的なテーマですが、是非作りたいというほどではなかったし、私は最近デッキの軍縮を考えているので、本当に作りたいテーマだけ作ろうという方針でした。

 

ですが、

 

発売日に私と同じくエクストラパックを買わないと言っていた友人から試しにパックを少し買ってみる、という連絡が来たのです。それにそそのかされて私も少しだけ、という事で6パック買っちゃったのです。これが私の運命を分けました。

 

6パック開封結果

f:id:hoihoitea:20170910185633j:plain

 

なんと、パックから出たのは《SPYRAL-ザ・ダブルヘリックス》!

こいつは相場3500~4000ほどする高騰カード。なんと私の下に来てくれたのです。運気最高じゃん。やったぜ。

と思ったのが運のツキでした。

せっかくだしSPYRAL作っちゃおうか?この豪運をそのままに箱買ったらいけるわ!という発想になつながるのですね。私はダメ人間です。

という事で次の日(本日)に2箱を買いに行きました。

2箱開封結果

f:id:hoihoitea:20170910190238j:plain

 

f:id:hoihoitea:20170910190323j:plain

 

ダブルへリックスが出ねえ。シクレアすら出ねえ。

といってもシクレアの封入率は2箱に1箱らしいので、普通にありえる結果です。

博打に失敗し、2箱、4000円の出費です。しかしながら【SPYRAL】を諦めダブルへリックスなどを売り、副産物をかんがえれば、元はとれそうです。少し損はしますが博打の場代だと考えればいいのです。

というかもともと博打に失敗してもこうしたケアができるという算段でこの箱買いを決行したのです。

って俺はこんなところで終わる利口な野郎ではない!

 

やけくそ3箱目開封結果

f:id:hoihoitea:20170910190339j:plain

 

サブテラーのシクレアが出たのが救いです。

結局ダブルへリックスは当たらず肩を落として帰ります。*1

 

偏りが…

f:id:hoihoitea:20170910190420j:plain

 

ウルトラレアが【サブテラー】【ヴェンデット】に偏りすぎたのが私に追い打ちをかけます。俺が作りたいテーマじゃないんだ。友人が作りたいテーマなんだ…。

おかげで《SPYRAL-ダンディ》が1枚…。

 

おわり

【SPYRAL】を作れなさそうな私の明日はどっちだ!ダブルへリックスをシングルで買いたくない!

やっぱり衝動買いとかいけないし、パチンコとかギャンブルに一生手を出さないようにしようと改めて思いました。遊戯王って学びです。はい。

 

*1:封入率を思えば、欲深いことなんですが、最初に簡単に当たってしまったので感覚がマヒ

LLR8終了!そしてaikoが骨折してただと!?

ついにライブツアー「Love Like Rock vol.8」が終わりました!

私はブログには特に書かなかったけれど6/24の大阪zepp bayside 公演に参加しました。福岡から大阪に単身小旅行でした。

初めて生のaikoに会えて感動して…激しく素敵なライブパフォーマンスに魅了されて…面白いMCに笑って…あの時の興奮はよく胸に刻まれています。

今度のライブツアーもぜひ参加したいなあ…。

 

aikoが骨折!

 

 

 

私はツイッターやってないけどaikoツイッターを覗いて、ほんと長いツアーやったなあ、本当にお疲れさま。今度は横アリかあ、これはいけないかなあ。とか先ほど考えていました。

そして今度はアイコメ(aikoからメールが届く月額サービス)を見るとなんとaiko骨折してた!?まじで!?

 

headlines.yahoo.co.jp

 

ヤフーニュースにもありました。

この事実は最終公演のMCで明かされたそうですね。足を骨折したのは8月12日。それから同日含めて8公演をその状態でライブをこなした…!誰にも気づかれず…!

aikoのライブはDVDでもこの目でも見ましたが、ステージを端から端まで走り回るような激しいライブ。そんなライブを足を骨折した状態でパフォーマンスするなんて…。尋常じゃない…。

aikoはすごいなあ、痛かったんだろうなあ。つらかったんだろうなあ。本当に頑張ったんだろうなあ。骨折というトラブルに向き合ったaikoを思ったら胸がつまり、泣きそうになりました。aikoが愛しくてたまりません。

 

本当にaikoの健康が心配です。ゆっくり休んでほしいです。