回回日記

続けばいいな。

【201707】遊戯王リミットレギュレーション所感

当ブログはただの雑記日記ブログで遊戯王ブログじゃありません。書きたいことを書くだけよ。今日は遊戯王の制限について。

 

とりあえずリストはここ↓

http://yu-gi-oh.jp/news_2017061403.php

 

とりあえず気になったカードだけ所感を述べていきます。気になったカードだけです。

 

規制(緩和)されたカード

禁止

十二獣ブルホーン

これはなかなか順当だと思います。このカードは十二獣というデッキテーマの中で中核を担っていた1枚。メインの十二獣のどのカードからでも獣戦士族サーチを可能にするという恐ろしいパワーカード。*1

4月の規制以前の十二獣ではドランシアやモルモラット、会局がやばい、と取り沙汰されることは多かったのですが、私はこいつが縁の下の巨悪だと思っておりました。

こいつがいなくなればさすがに十二獣が環境に残れるほどのパワーを発揮できないと思います。また、こいつの効果で素材を墓地に落とせなくなったので、ライカ経由のレディエントにもなれなくなってしまったので、それ目的の多くのデッキから十二獣が抜けるに違いありません。

私は十二獣に関してはこいつ制限、ヴァイパーかライカ制限かな、と思っていたけれど、確かになるほどこれが手っ取り早く十二獣を沈める采配かもしれません。

にしても、かなり構築が厳しいデッキテーマになってしまった十二獣。売っててよかった十二獣。

 

新制限

真竜剣皇マスターP

いやー順当です。超順当。だってやばいですよこのカード。超パワーです。モンスター魔法罠いずれか2種類の効果受けないフリーチェーン除去持ちという頭おかしい1枚。

 

今年1月に登場してから環境に居座り続けて多くのデュエリストの頭を悩ませたカードだと思います。私自身も友人が使っていてなかなかつらい戦線になる事が多かったです。ていうか真竜というテーマ自体が頭おかs(以下略

前述したような耐性とフリーチェーン除去持ちである事から、やわなデッキだと立てられただけでかなりつらくなる(パワーのあるデッキでもつらい)カードだったので規されて喜ぶデュエリストの多い事でしょう。

このカードの制限は、真竜デッキにとって弱体化であることは違いありませんが後述するドラゴニックDから簡単にサーチできる事は忘れてはなりません。

 

ドラゴニックD

順当です。個人的な制限の予想でドラDは制限だと確信していました。カードを1枚破壊して真竜カードサーチ、というと天空の虹彩みたいですが、1ターンで何枚でも発動できるとか手札からも破壊できるとかバイタリティやばいカード。

パワーカードであるマスターPを簡単に持って来つつおまけに真竜にちょっとした戦闘耐性をつけたり…真竜デッキのやばさを大きく後押しするという役割を果たしながら、恐竜真竜などのデッキではこいつプラス1枚からの動きでかなりアドを稼いだり、制圧場面作ったりという芸当も可能だった。

ドラDが制限になったことにより真竜デッキの安定性は大きく落ちることになるのは間違いないでしょう。でも盆回しの存在を思えば、まだ胸をなでおろすのは早いかもしれません。

 

…ここまで長々と(下手な)解説っぽい文章を書いていたけれどめんどくさくなったので後は適当に流します。真面目に解説するのはどこかの遊戯王ブログさんの方が何段も上手くできますし、最初から適当でよかった。後悔してる。

 

新準制限

EMペンデュラムマジシャン

ペンデュラム好きだから嬉しい。とりあえずEMオッドアイズに。

 

黒き森のウィッチ

クリッター的なカード何かに使えそうなので集めたい。

 

レスキューキャット

猫はわたしのごひいき動物なのでぜひとも回収したい。

 

異次元からの埋葬

DDで使えない…?帝?勉強不足でどんなデッキに会うのか分からなけど、とりあえず数枚持ってるカード。こないだのスターターデッキに入ってた。

 

儀式の準備

ネクロス怖い。

 

ブラックホール

これはびっくり。後攻が強くなる?

 

テラフォーミング

これはびっくり(2回目)。うちのトリックスターが弱体化します…というか多くのデッキが弱体化するなあ…。

 

ユニオン格納庫

abcは持ってないけど気になるテーマなので嬉しい。テラフォが2枚になのはちょっとあれだけど。

 

揺れる眼差し

魔術師デッキの初動安定につながるので嬉しい。

 

制限解除

カオス・ソルジャー -開闢の使者-

普通に強そうだから使ってみたい。

 

慧眼の魔術師

魔術師の初動安定がはかどりまくる―、嬉P。

 

DDスワラル・スライム

DD完全復活?いいぞ。初動スワラル9枚体制だ!

 

規制がかからなかったかったカード

ドロール&ロックバード

このカードとリインカネーションのハンデスコンボがあるせいよ。次環境ではトリックスターも高い頻度で顔を出しそう。こいつが禁止にならなければ私愛用のトリックスターリインカネーションが規制されるのではないか、とひやひやする。

 

ww-アイス・ベル

このカードのパワーもやばいですよ。1枚から召喚権使わずクリスタルウィング。絶対規制されると思ったんだけど。

規制されると思って売ったのに規制されないと割りに合わない、許せない。(傲慢)

 

ブリリアント・フュージョン

うちの聖杯に入れたい。けどちょっと高い。規制されて安くなるか禁止されてしまえ(傲慢)

…ともかくこれ1枚からの展開が半端ないのは確かだし、ループコンボとかにも役立つカードだからなんだかな、と。環境に出たら規制されるのではないかと思う。

 

まとめと今後の環境

今回の規制で環境は十二獣が消滅し真竜が衰退すると予想されます。上がってくるのは規制を受けなかった恐竜真竜、トリックスターあたりかなと思います。どっちも使ってるからやめてほしい…。

例年7月の規制は緩いと聞いていたのですが、今回は割としっかり規制してくれてよかったと思います。(少し不満はあるものの)

 

それでは、おわり。

 

 

*1:フィールドにレベル4が2枚あれば通常エクシーズブルホーン→適当な十二獣→2枚目ブルホーンという流れで2枚のカードをサーチ、という芸当もできる。。おそろそろしい。