回回日記

続けばいいな。

時シルと泡愛

こんにちは、キドです。日記です。

 

布団に入りながら

f:id:hoihoitea:20170622214116j:plain

f:id:hoihoitea:20170622214128j:plain

時のシルエット」と「泡のような愛だった」を歌詞カードを見てじっくり聴きました。

LLR8の予習…というのもあるけれど。実は昔、レンタルで済ませていたのこれら2枚と「May Dream」を改めてCDを買って聴いたというわけです。今はaikoが好きでたまらない自分だけど、昔はそうでもなかったのですよ。というか「May Dream」のあたりからドップリはまったという新参者っぷりは少し恥ずかしいです。およそ1年です。

じっくり聴くという時間を貴重なものにするべく、わざわざ最近はこれら3枚の楽曲をできるだけ聴かずにaikoをシャッフルしていました。腹減ってるのが最高のスパイス的な。もどかしい日々でした。

静かな夜の間に普段使いのイヤホンではなくヘッドホンを使って鑑賞した時間は特別なものでした。1年前くらいにaikoのアルバムをかき集めて聴いていた時を思いだしました。

高校時代によく聴いていたこの2枚を改めて聴くのは思い出深く、そしてやっぱり良い曲ばかり…。

そしてやっぱり歌詞カードのaikoがかわいい。「時シル」の歌詞カードの裏のaikoの雰囲気なんて特にたまらないし、「泡愛」の体操座りのaikoも愛おしい。

 

今度は「May Dream」をじっくり聴こうと思います。

 

 

どうしよ初めてのライブ遠征

もうすぐライブ遠征だのに、、ほとんど準備していない私はやっぱりダメ人間だと思います。2日目に何をするかを決めてない…。まあライブの待ち時間とか新幹線の中とかの合間に計画を立てられれば良いのですが。

でも1番心配なのはライブの際の持ち物、ロッカー問題です。ZeppBaysideのまわりは、ほとんど何もないそうですし、ロッカーの量も足りないとか。今回はライブハウスのロックなライブなので荷物を持ち込むわけには行かず、絶対にロッカーを確保しなければいけないのですが、着いた時既に埋まっていたらどうしようと不安です。

あと、ライブ中スマホはどうしよう、物販はライブ終わった後でも大丈夫なのかな、ドリンクの交換は先か後か、とか色々こまごまとした不安がいっぱいですが、まあどうにか乗り切りたいとこです。

 

 

ライブの入場順番

およそ1100番くらいでした。ZeppBaysideのキャパシティは2000すぎるくらいなので、およそ会場の真ん中あたりに居ることができるかもしれません。

ライブハウス初めてなのでその位置でちゃんとステージまで見えるのかな?と思いましたが、ググるとライブハウスは小さいので割と見えやすい、みたいな情報を得たので少し安心しました。

しかしながら私自身ちびっこいという問題もあるので、うーむ、油断はできません。良い感じにステージまで望めたら、と思います。

 

ではまた。